人材育成への協力支援

国際福祉事業協同組合では 一般社団法人 アジア人財交流機構(AJK)との提携協力により、アジア各国の人材育成に協力支援しています。 AJKでは新在留資格「介護」取得を目指して介護専門学校に留学する若者に対して、授業料、生活支援などの協力活動を開始しています。 留学生諸氏は日本の介護分野のみならず、母国の介護分野を支える人材として育成しています。

 IMG_0731-1-1024x768 2017_11_15meet2
S_7276291581630
 
 
アジア人財交流機構では、ベトナム国立大学および国立病院付属看護科出身者を本邦福祉専門学校への留学支援を開始しました。また、ベトナムにて日本語、福祉基礎、福祉日本語を中心に日本語教育センターを開設し教育しています。
 
017d64983f6fb580225a99a22506a1faf7a9c560a7
IMG_0562技能実習介護職につきましては、看護学科生、卒業生他より優秀な候補者の人選をします。
 

http://ajkk.or.jp
詳しくは 一般社団法人 アジア人財交流機構のホームページをご参照ください。
URL   http://ajkk.or.jp/ http://ajkk.or.jp