2018年1月

ベトナムの優秀な派遣機関

国際福祉事業協同組合では監理責任者が通算25年以上「技能実習制度」に関わってきました。  また、ベトナムにて2年間滞在していましたので、十分にベトナム派遣機関を掌握したうえで、国際福祉事業協同組合では優良な派遣機関を厳選しました。

  • 優良な派遣機関の選定条件
  1. DOLAB(ベトナム海外労働局)認定で、且つベトナム労働傷病兵社会省通達を遵守している。
  2. 技能実習候補生から不要な金銭を徴収していない。
  3. 経営陣が技能実習制度に精通し、技能実習候補生の育成に専念している。
  4. 報連相が確実にできるスタッフを擁している。日本からの要請連絡に即応できる。
  5. 日本語、その他教育に熱心であり、常に改革している。教育訓練現場や宿舎の環境が良好である。
  6. 日本人による日本語教育の場合、ベトナム労働許可証を取得した日本語教育の専門家が存在している。

ベトナムには派遣機関が相当数ありますが、上記条件に徹底している派遣機関を見つけるには苦労しました。

DOLAB(ベトナム海外労働局)にて

DOLAB(ベトナム海外労働局)にて

2017-03-16 11.08.17 2017-03-16 11.07.44 2017-03-16 11.07.30IMG_0474

外国人技能実習機構より監理団体許可が出ました。

国際福祉事業協同組合の監理団体許可番号は 許可年月日:平成29年12月20日

許1708001595 大阪本部と広島事業所が許可されました。

特に介護分野での技能実習生受入も許可されました。

大阪本部許可証

大阪本部許可証

広島事業所許可証

広島事業所許可証

2017年11月 技能実習法施行

外国人技能実習機構

新技能実習法では「外国人技能実習機構」が監理団体許可や技能実習計画書の認定、技能検定支援等を実施します。

http://www.otit.go.jp/

5688609320761